HOME >  マレーシアの不動産投資 >  マレーシア不動産斡旋業者の選定
なうで紹介 mixiチェック

マレーシア不動産斡旋業者の選定

Mediator's Selection

その業者、売りっぱなしではないですか?不動産斡旋業者の選定

マレーシア不動産投資を実際にする場合には、斡旋業者の選定が重要です。

斡旋業者に払う費用が高く感じられるかもしれませんがその分、マレーシア不動産投資において重要な役割を担っていると言えます。

マレーシア不動産斡旋業者に求められる役割としては、
・マレーシア不動産に対する基本的な情報
・投資シミュレーションの作成・提供
・資金計画の作成・提供
・マレーシア投資物件の紹介
・マレーシア現地での視察対応
・マレーシア 現地での銀行ローン申請対応
・マレーシア 現地銀行口座開設への対応
・日本からの海外送金への対応
・日本でのマレーシア大使館との対応
・不動産物件売却時の相談 (もしくは対応)
・不動産物件 賃貸時の相談 (もしくは対応)
・不動産 建築情報の提供
・マレーシア経済の情報提供
・トラブル発生時の迅速な対応

など様々な対応をしてもらう必要があります。単に、マレーシア不動産の物件紹介をしているだけでは不十分というわけです。

マレーシア不動産物件を購入してから、売却もしくは賃貸までという長い機会お付き合いすることになる会社ですので、しっかりと検討しましょう。

プレビルド物件の場合は、完成までに2年〜3年程度かかります。その間のマレーシアの経済情勢や、為替の変動など、様々な情報を入手してその時々に応じた情報の提供・アドバイスができる必要があります。

繰り返しますが、単に売りっぱなしの業者ではダメですので上記に記載したような役割を果たせるかどうかを考えましょう。

「7日間 マレーシア不動産の魅力セミナー」をご覧いただいた方には、マレーシア王子お勧めの不動産仲介業者をご紹介しますのでマレーシア不動産投資についてご相談ください。

マレーシア王子の「7日間のマレーシア不動産の魅力」無料セミナー配信中!

マレーシア不動産の魅力を7日間に渡って動画形式にてお届け!
まずはお気軽にお問い合わせください!TEL:047−702−8199 メールでのお問い合わせはこちら
ページ上部へ
//-->