HOME >  マレーシア王子のブログ >  国外財産調書制度
なうで紹介 mixiチェック

国外財産調書制度

2013年末から、国外財産調書制度がスタートします。

これは、海外に5000万円以上の資産を保有する場合には
毎年の年度末の資産残高を申告しなければならないというものです。
最初は、2013年12月末時点の資産を
確定申告の時期に合わせて申告する必要が出てきます。

マレーシアで不動産を購入された場合も
物件の金額が5000万円を超える場合には申告の対象となります。
国外財産調書制度の目的は、富裕層の海外資産の把握にあります。

建前上は、利益の申告漏れ防止となっていますが
実際には富裕層の海外資産を把握したいという意図が見て取れます。

 

国外財産調書制度は、日本の居住者が対象となっていますので
海外に拠点を移した場合には、この対象にはなりません。

そもそも非居住者は、基本的に日本での申告の義務はありませんので。

 

日本は、富裕層からはしっかりとお金を取るから
早く日本から出て行きなさいとも解釈できてしまう
何とも不思議な法律だったりします。
ダイヤモンド Zaiの記事へのリンクを掲載します。

国外財産調書制度についての内容をしっかり理解すると共に
どのように国外財産調書制度に向き合っていくのか
考えてみると良いのではないかと思います。
http://diamond.jp/articles/-/27126

更新日:2012年11月14日 / コメント:No Comments

マレーシア王子の「7日間のマレーシア不動産の魅力」無料セミナー配信中!

マレーシア不動産の魅力を7日間に渡って動画形式にてお届け!
最近の投稿タイトル
  1. 2014年7月15日
    政策金利 0.25%引き上げ
  2. 2014年2月13日
    ジョホールバル不動産レポート 2014年版
  3. 2013年12月9日
    新物件情報 KLCC間近 Star Residence
  4. 2013年11月30日
    クアラルンプール不動産税 増税延期
  5. 2013年10月27日
    不動産購入最低金額引き上げ / セミナー告知
  6. 2013年9月3日
    マレーシアのガソリン代値上げ
  7. 2013年8月7日
    2040年マレーシア人口予想
  8. 2013年8月3日
    賃貸住宅フェア2013@東京 無事に終わりました
  9. 2013年7月27日
    賃貸住宅フェア2013にSP Setiaと出展
  10. 2013年7月15日
    DIBSが廃止?!
  11. 2013年6月5日
    ジョホールバルの投資税率引き上げ?!
  12. 2013年5月28日
    不動産に動きあり / M-City新着情報
  13. 2013年4月26日
    政権交代か?!マレーシア総選挙
  14. 2013年4月3日
    HSBCのローン基準変更について
  15. 2013年3月22日
    2012年のマレーシア成長率は5.6%
  16. 2013年2月22日
    Home’s不動産投資フェアに弊社ブースが出展いたします
  17. 2013年2月19日
    ICON City
  18. 2013年1月12日
    ジョホールで最低購入価格を100万リンギに引き上げ?!
  19. 2013年1月8日
    ジョホールバル 不動産視察レポート (2012年12月)
  20. 2012年12月24日
    外国人向け 銀行融資環境
  21. 2012年12月19日
    急速な円安
  22. 2012年11月14日
    国外財産調書制度
  23. 2012年10月24日
    9月の消費者物価指数 1.5%上昇
  24. 2012年10月22日
    マレーシア経済成長率を上方修正 (2012年,2013年)
  25. 2012年7月4日
    賃貸不動産フェア2012 in 大阪に出展します
まずはお気軽にお問い合わせください!TEL:047−702−8199 メールでのお問い合わせはこちら
ページ上部へ
//-->